過払いってなに?

過払いと過払い請求の依頼のポイント

過払いとは、利息制限法で定められた利息上限以上に余分に払い過ぎた利息のことをさします。

すべての場合に過払い金が発生しているという事ではありませんが、元金の返済は完了している場合でも、借金の返済が続いている場合や、返済期間が長期間に及ぶ場合は、利息を支払い過ぎている可能性があります。

わかりにくい場合は、弁護士や司法書士といった専門家に相談してみましょう。
専門家に過払い請求を依頼する際は、あらかじめ現在の借金の状況や、いつ頃から借入れしているのか、借入先など状況を事前にまとめておいた方がよいでしょう。

弁護士や司法書士を選ぶ際は法律事務所に何社か電話をしてみましょう。親身に話を聞いてくれて安心感が得られる事務所を選ぶことが、過払い請求の依頼のポイントです。