過払い請求を弁護士に依頼

時間がなくて弁護士事務所に行く事ができない場合や、もしくは事務所までの距離があまりにも遠いので行けないなどという事も考えられます。

しかし、一度も依頼者と弁護士が会った事がないまま過払い請求を行うというのは、途中で連絡が取れなくなってしまうなどのリスクも考えられます。
ですので、どんな都合があったとしても、弁護士が過払い請求を希望する依頼者と一度は会う事を希望する事も多い様です。

また、どうしても無理な場合には出張してくれるサービスもあるみたいですので、自宅などに来てもらうといいかもしれませんね。

その後は電話やメールなどを使ってやり取りを続けていくという事も可能でしょう。